5月11日(土)18時からANAクラウンプラザホテル米子に於いて鳥取大学心臓血管外科学教室の吉川泰司先生の教授就任祝賀会が開催されました。鳥取大学病院長の武中篤先生、同医学部長の景山誠二先生をはじめ各診療科教授、関連病院の病院長が多数出席されていました。また東京大学、大阪大学、金沢大学、山口大学、島根大学、香川大学、川崎医科大学、獨協医科大学の外科系教授など総勢130名を超える出席者でその盛況ぶりに驚愕しました。吉川教授はロボット手術や医学生教育など同教室の更なる発展に注力したいと意気込みを語られました。

     
祝賀会中の写真です。3人で写っているのは左から鳥取大学病院長の武中篤先生、私、鳥取大学画像診断治療学分野教授の藤井進也先生です。武中院長先生にはいつも温かくご指導いただいております。藤井教授は当院健診センター長として活躍されている藤井容子医師のご主人です。
ツーショットは鳥取大学医学部長の景山誠二先生です。景山医学部長は当院の粟木特任副院長の大学時代における同級生とのことです。

   

続いて当院外科部長の玉井伸幸医師および鳥取赤十字病院長の竹内裕美先生とのツーショットです。玉井部長は15年以上、当院外科で活躍されています。