形成外科では、身体表面の傷や変形の治療を行ないます。具体的には、最近需要が高まっている眼瞼下垂の治療をはじめ、顔面や全身の皮膚・皮下腫瘍、褥瘡やリンパ浮腫、糖尿病や閉塞性動脈硬化症による下肢血流障害、難治性皮膚潰瘍などの治療です。お悩みの方は、お気軽にご相談ください。

診察日/ 第2・第4金曜日の午前中
予約方法/平日の14時~16時の間にお電話ください。
予約・問い合わせ先/済生会境港総合病院 TEL.(0859)42-3161(代)

けが・きずあと

熱傷
頭頚部・顔面の外傷・骨折・変形
手足の外傷・変形
瘢痕、ケロイド
褥瘡、難治性潰瘍

腫瘍

全身の良性腫瘍
悪性腫瘍とそれに関連する再建術

生まれつきの病気

母斑、血管腫
先天異常手術(唇裂・口蓋裂・指趾・耳・手足の形態異常など)

その他

眼瞼下垂
巻き爪
糖尿病や閉塞性動脈硬化症による下肢血流障害
リンパ浮腫
陳旧性顔面神経麻痺

など

※症状によっては鳥大病院に紹介させて頂きます。